営業職の志望動機

営業職の志望動機

営業職の志望動機

営業職は未経験OKの職種ではあるが、経験者がいた場合は、経験者の方を優遇されます。また、営業経験があったとしても業界や営業手法が異なれば「未経験」に近いものになることも覚えておこう。営業経験は「数値」で示すようにし、目標達成への意識などもアピールした方がよいでしょう。ここでは、営業職だった方が使える簡単なフレーズをご紹介しています。志望動機作成にお役立てください。

営業を希望するのはなぜですか?

目標を設定し、それを達成する営業という仕事にとてもやりがいを感じているからです。自分がお客様にどれだけ評価をされたかは結果となってすぐ現れます。また、お客様の要望を直接聞いた上で、本当にお客様が望んでいる問題が解決できるように、自分が考えた提案を出し、受け入れてもらえた時に営業としての醍醐味を感じています。顧客と信頼関係を築く事には自信があり、前職でも半期の売り上げ目標を達成し、10名中2位の成績を収める事ができましたので、もっと営業の幅を延ばすべく、御社のような技術的要素を伴う製品の営業をしたいと思っています。

営業の場合は具体的な目標や達成した金額、また、顧客獲得件数などの数字を入れるとアピールにもなります。

未経験のようですが、大丈夫ですか?

私は、接客の経験しかありませんが、接客の仕事を通じて、日々、お客様にこちらから一つ提案をするという事を独自で行ってきました。提案が通るお客様とそうでないお客様がいらっしゃいましたが、自分の提案が通った時、とても嬉しく思いました。営業ではお客様のニーズを聞いた上で自分の提案ができるので接客の仕事以上にやりがいを感じる事ができるのではないかと思っています。また、人と関わる事に喜びを感じ、初対面の人にも物怖じせず話すことができる自分の特性も活かしたいと思い、営業職を希望しています。

未経験の場合、前職の会社や業界の不満を理由にするのはやめましょう。また、「趣味でやっていた」「アルバイトで経験している」「大学のサークルでやっていた」というと本業でやっている方々からしたら印象が悪いのでやめよう。経験がない自分はハンディがあるということを素直に認めた上で、自分がどうしたいのか強い意志を示す事が重要です。

おすすめの転職サイト・人材紹介サービス

今や転職活動において、転職サイトや人材紹介会社を利用(併用)するのは当たり前の時代です。ここでは最低限登録しておいたほうが良いと思われるおすすめの転職サイトと人材紹介会社をご紹介します。

転職サイト 特徴
リクナビNEXT 日本最大級の転職サイト。 転職した人の約8割がリクナビNEXTの利用者。転職サイトを利用するなら、まずはリクナビNEXTを使ってみましょう!
はたらいく 地域密着の転職サイト。市町村や電車の路線から求人が探せます。スキルだけでなく、人柄や仕事観から求人を探すこともできます。
工場求人ナビ 日本全国の工場系お仕事情報サイト。勤務地・職種・寮・収入など、希望に応じて検索が可能。未経験者OKの仕事もたくさんあります。工場系の仕事を探すなら、このサイトを使ってみましょう!
人材紹介会社 特徴
パソナキャリア 人材業界大手で抜群の知名度を誇るパソナの人材紹介サービス。業界トップクラスの求人数を誇り、全業界の求人があります。拠点数も多く、サポート体制も充実。人材紹介会社に登録するなら、まずはココを押さえましょう!
インテリジェンス anやDODAでおなじみの人材業界大手。あらゆる業界・規模・職種の求人があり、業界トップクラスの求人数や情報量が強みです。特に都市圏やIT業界に強みがあります。ココも外せません!
リクルート
エージェント
リクルートの人材紹介サービス。業界トップクラスの求人数を誇り、全業界の求人をカバーしています。